29歳で挫折した男のブログ

挫折したけどがんばってます

29歳で挫折した

掲題のとおりである。繰り返すが29歳で挫折した。おいおい話していこうと思うが、自分に取り付いていた根拠のない楽観や自信を失った後、残されたのは勉強が出来ず、全くスキルのない自分自身だった。幸いにしてまだ会社員だが、生きるのが恥ずかしく、朝が来るのが辛い。

 

俺はなんにもできないし、脳がつるつるで、バカみたいである。とりあえずバカな自分がその日何をしたのか書いていく。今日のログはこんな感じ。

 

やったこと

  • 仕事した
  • 走った(30分)
  • 本を数ページ読んだ(グレート・ギャッツビー)

 

学ぶ・やるべきこと

  • 英語   ☓
  • 仕事知識 ☓
  • 運動   ◯

 

反省

  • 朝の電車で寝てしまった(本読みたかった)
  • 仕事知識の勉強ができなかった
  • 人の話が頭に入らなかった(すぐ妄想しちゃう)

 

バカみたいな文章を蓄積したらどれだけマシに見えてくるのか(それとも見えないのか)一つの実験である